8291213
American Trad Club of Kyushu BBS
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル (?)
コメント
URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

白洲次郎の武相荘 投稿者:ozaki 投稿日:2015/01/01(Thu) 12:32 No.1991  

12月27日ボタンダウンクラブの忘年会に参加するため横浜に行ってきました。
マッカーサーを叱った男 〜白洲次郎の武相荘を訪問してきました。



Re: 白洲次郎の武相荘 ozaki - 2015/01/01(Thu) 12:32 No.1992  

興味の無い人はただの古民家ですが白州を知れば知るほどこの家に来ると感無量に成ります。



Re: 白洲次郎の武相荘 ozaki - 2015/01/01(Thu) 12:33 No.1993  

大正時代は最先端のベントレーを乗り回し晩年はポルシェ911sです。
初代ソアラのデザインにも関与したセンス抜群の人でしたね。



Re: 白洲次郎の武相荘 ozaki - 2015/01/01(Thu) 12:34 No.1994  

白州次郎は英国仕込みの筋金入りのジェントルマンで。
GHQから「従順ならざる唯一の日本人」と言わしめた事から良く分かります。
又、ルックスもカッコいいですよね。晩年は三宅一世のモデルもやった事で納得できます。



Re: 白洲次郎の武相荘 ozaki - 2015/01/01(Thu) 12:37 No.1995  

白州のような人物なら投票したい。



Re: 白洲次郎の武相荘 ozaki - 2015/01/01(Thu) 12:41 No.1996  

「われわれは戦争に負けたが、奴隷になったのではない。」
商工省を改組し通商産業省(のち経済産業省)を設立し、それを見届けると忽然と姿を消します。

「風の男」と呼ばれる由縁です

彼の遺言は「葬式無用 戒名不用」



Re: 白洲次郎の武相荘 永遠 - 2015/01/01(Thu) 16:26 No.1997   HomePage

あけましておめでとうございます。

武は武蔵、相は相模、ちょうど東京と神奈川の中間に位置する鶴川の自宅を武相荘とは、氏らしい最高のエスプリですよね。

本年も、興味深い記事ばかりの、ozakiさんのHPを楽しみにしています。どうぞよろしくお願いいたします。






Re: 白洲次郎の武相荘 ozaki - 2015/01/01(Thu) 23:53 No.1998  

永遠さん
あけましておめでとうございます。
旧年中はご訪問いただき又素敵な情報有難う御座いました。
今年も変わらぬ情報交換、お付き合いの程よろしくお願い致します。



ボタンダウンクラブの忘年会 投稿者:ozaki 投稿日:2014/12/30(Tue) 00:18 No.1981  

12月27日ボタンダウンクラブの忘年会に参加しました。
関さんkisukeさんと久々の再会記念撮影。



Re: ボタンダウンクラブの忘年会 ozaki - 2014/12/30(Tue) 00:19 No.1982  

石津祥介さんから「九州から良く来た」と関心されました。いやはや私としては恐縮してます。



Re: ボタンダウンクラブの忘年会 ozaki - 2014/12/30(Tue) 00:19 No.1983  


この日は穂積先生もお見えでした。



Re: ボタンダウンクラブの忘年会 ozaki - 2014/12/30(Tue) 00:20 No.1984  


この日のゲストなべおさみさんのお話も面白かったです。



Re: ボタンダウンクラブの忘年会 ozaki - 2014/12/30(Tue) 00:21 No.1985  


VANOB岸本さん倉橋さんと記念撮影。



Re: ボタンダウンクラブの忘年会 ozaki - 2014/12/30(Tue) 00:21 No.1986  


なべおさみさんとも記念撮影しましたがなぜかトークショウが終わるとずっと私たちのテーブル居たんですよね。北九州の事詳しくて話が弾みました。



Re: ボタンダウンクラブの忘年会 ozaki - 2014/12/30(Tue) 00:22 No.1987  


帰り道、横浜マリンタワーが綺麗な電飾で飾られてました。



Re: ボタンダウンクラブの忘年会 ozaki - 2014/12/30(Tue) 00:23 No.1988  


帰り道、綺麗な電飾で飾られてました。



Re: ボタンダウンクラブの忘年会 ozaki - 2014/12/30(Tue) 00:24 No.1989  


今夜の宿、1927年開業の横浜ホテルニューグランドです。
ドリア、ナポリタン、プリンアラモードの発祥の地とか…。



Re: ボタンダウンクラブの忘年会 ozaki - 2014/12/30(Tue) 00:24 No.1990  


ホテルの中庭です。

おやすみなさい…。



穏やかな週末 投稿者:永遠 投稿日:2014/12/20(Sat) 13:25 No.1979   HomePage

こんにちは、永遠です。

当地を襲った大寒波も、ようやく峠を越えたようです。
今日は穏やかな週末となっています。

ということで、例のジャケットに、セーター、タートルネックと重ね着し、十分な暖を確保して、
家内と買い物に出掛けました。

いよいよ来週は御用納めを迎えますね。

このまま穏やかに、とはいかないのが当地ですので、
せめて、大雪になりませんように、と願うばかりです。

ありがとうございました。



Re: 穏やかな週末 ozaki - 2014/12/22(Mon) 11:25 No.1980  

例のジャケットは明らかに春夏用ですが、こうして冬装備の格好にアウターとして羽織るのも良いですね。
特に、ショッピングモールやデパートへの買い物はこの方が着ぶくれしなくて良いかも知れません。

薄手のジャケットが似合うのは、パンツとセーターのコウディネイトが良いからでしょうね。



当地、窓の外は、すっかり雪模様... 投稿者:永遠 投稿日:2014/12/13(Sat) 17:05 No.1973   HomePage

こんにちは、永遠です。
0zakiさん風に申し上げると、ジャケット等仕入れました、です(笑)。
Jプレスのコットンジャケットと同じくJプレスのチェックのボタンダウンです。
ジャケットは薄手のものですが、刺繍のエンブレムが気に入ったのと、手持ちの、薄手のコートとの相性がいいかな、と思ったことから仕入れましたよ(笑)。



Re: 当地、窓の外は、すっかり雪... 永遠 - 2014/12/13(Sat) 17:14 No.1974   HomePage

Jプレスのコートは、モッズ風のフード付きシルエットのものです。
Aライン仕様なので、まるでレディスコートを身にするような感覚で楽しんでいますよ。



Re: 当地、窓の外は、すっかり雪... 永遠 - 2014/12/13(Sat) 17:24 No.1975   HomePage

失礼、コートの画像を添付し忘れました。
ショート丈、スリム仕様。
シルエットが、家内お気に入りのコートです。

それはそうと、穂積和夫トークイベントでの一場面。

ozaki氏の知的な横顔。
年齢相応の、溢れる知性が漂っていますね。 

羨ましい限りです。




Re: 当地、窓の外は、すっかり雪... ozaki - 2014/12/14(Sun) 11:57 No.1976  

永遠さんこんにちわ。
いや〜奇遇ですね!
私もこれ持ってます。

私もこの刺繍のエンブレムが気に入って買いました。




Re: 当地、窓の外は、すっかり雪... ozaki - 2014/12/14(Sun) 12:01 No.1977  

写真は2011年東京の自由ヶ丘に集まってオフ会した時の写真。
この時初めて着て行きました。

ほんと近くだったら二人でこのクラブジャケット着てビールでも飲んだら絵になるのでしょうね。



Re: 当地、窓の外は、すっかり雪... 永遠 - 2014/12/14(Sun) 14:00 No.1978   HomePage

こんにちは、永遠です。

同じものをお持ちとは、びっくりですね。
投稿させていただき、とても嬉しく思っています。

このジャケットに、
僕はオフホワイトの綿パンを合わせていますよ。

ほんと、お近くでしたら、一献傾けたいですよね。
その際、出来ましたら、バーボンをお願いします(笑)。

またまた長くなってしまいましたが、
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。



穂積和夫トークイベント 投稿者:ozaki 投稿日:2014/12/08(Mon) 00:40 No.1970  

ジャパニーズ・アイビーのオリジネーターであり、指南役でもあったイラストレーター穂積和夫さんの絵本アイビー図鑑発売記念トークショーに参加して来ました。ご出演は人穂積和夫先生、服飾評論家伊藤紫朗先生。進行役を務めるのは林信朗さんです。



Re: 穂積和夫トークイベント ozaki - 2014/12/08(Mon) 00:42 No.1971  

代官山、蔦屋書店2号館 2階 Anjinフロアです。



Re: 穂積和夫トークイベント ozaki - 2014/12/08(Mon) 00:43 No.1972  

真剣に聞いてきました。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Edit by Lunar Studio